読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然草のように

個人ブログです。

コラム""芸能人と付き合うには?"'を読んで思ったこと。

友だち追加

f:id:citmb:20160716031223j:image

あえてファンにいかなくても、芸能人ともお金持ちとも出会いは腐るほどあるので……。好印象だなと思うファンの方は、しつこ過ぎない人。毎回応援にきてくれるのに、さらっとしている人です。

出典芸能人と付き合うには? ファンから恋愛対象になる方法を探偵が伝授! | 恋愛jp

まずこのコラムを読んで思ったことは書いてあることがキャバクラや水商売と似ているな〜ってことです。

 

私も最初は違和感があったのですがファンを付けるという意味ならばなんとな〜くわかるというか理解できるなぁというかんじです。

 

実際に貰って嬉しかったものは商品券や旅行券は嬉しかったなぁ……。現金が入っていたときはさすがにビックリして、マネージャーを通じ返してもらいました。また、ヴィトンのお財布とかティファニーのネックレスなどの高級ブランドものは包装を見ただけでアイドル仲間にも羨ましがられます。

やっぱり現金なんですね。

 

まぁ渡すならば現金ではなく商品券や旅行券がいいみたいですね。

 

というかヴィトンってキャバ嬢かっ!ってかんじですね(笑)

 

『顔が良かったというのが大きいと思います。いわゆる絵にかいたようなアイドルオタクのルックスとは違いますよね。ファンの中では、ルックスや喋り方がアイドルオタクっぽくない人のが珍しい位だから、素敵に見えたんじゃないかな?

現実って残酷ですね。

 

やっぱり顔なんですね。

 

 

その金額を使えるのなら、馬鹿正直に握手会などに行っている場合ではなく、イベント会社と協賛して目当てのアイドルをキャスティングして呼んでしまえばいい。
つまり、アイドルファンでいるよりもクライアントになれ!

仕事にすれば都合よく仕事にもなるしより自然に近付けるということでしょうか?

 

でもここまでするならそのくらいカワイイ子探せば普通に居るだろと思うのは私だけでしょうか。

 

もちろん、どの方法にしろ、一番大事なのは質問者様の「魅力」です。次に「お金」と「人脈」さえあれば、大概のことは可能になるでしょう。

やっぱり最後は実力なんですね。

 

わかります。

 

まとめ

見ているうちが"華"ですね。